Mebrandnew パーソナルスタイリスト
こうのめぐみ

MENU
menu
ファッションコラム column

デート用ドレスの選び方

白いワンピース 黄色のワンピース

コーデを依頼される方で多いのは、ホテルでのお見合いデート用、結婚相談所へ提出するプロフィール写真で着る服というものです。
お見合いや初デートのとき、「黒」や「ダークグレー」のドレスは避けた方がいいです。

又、白無地やネイビーもお見合いのときの定番色ではありますが、それだと、他の女性との差別化ができず印象に残らなかったりするので、必ずしも◎とはいえないのです。
お見合いしている男性は、複数の女性と同時進行で会っていることが多いので、仕方ありません。

男性にとって、女性の第一印象ってなんだと思いますか?
もちろんお顔やプロポーションには、目が行くでしょう。でも、どんな色の洋服だったか?その人に似合っていたか?が記憶に残るそうです。
従って、よほどファッションに興味のある方でない限り、デザインのディティールや、素材の詳しいことまでは気づかないようです。

「わ!素敵だな」「可愛いな(^O^)」「上品でキレイだなあ♪」という第一印象を与えられるかどうかは、ほぼ「色」とスカートの長さで決まります。
いかに「可愛く」「キュート」に見えるか?
⇒揺れるスカート丈は、膝上丈が「女性らしく」「上品で」「エレガント」に見えます。

お見合い用、婚活用のコーデと依頼される方の多くは「2コーデ」分を依頼されるのですが、ひとつめのパタンとして、ワンピース+ジャケットまたはカーディガンの組み合わせ。
そして、もうひとつのパタンが、シフォンやサテン風のとろみブラウス+フレアスカートの2セットです。

このパタンで揃えておくと、ホテルでのちょっと格式ある場所での初デートで1パタン目のワンピースとジャケットを、そして次の約束が出来たら、2パタン目のブラウスとスカートの組み合わせで、出かけていただけるようなコーデが可能です。
「では、それ以上の回数目のデートの時はどうするのですか?」
のご質問には、最初に買ったアイテムにカジュアルアイテムを少しずつ足していきましょうね♪とお答えするようにしています。
デートにはできるだけ上品でエレガントなドレスをまとって出掛けましょう♪