Mebrandnew パーソナルスタイリスト
こうのめぐみ

MENU
menu
ファッションコラム column

ゴールを設定してから、スタイリングする

朝起きたら、まず「今日のゴールはこの時間の、○○にしよう」と設定してしまうことが肝心です。


①Time(時間)
朝、手帳を見ながら1日の予定を想像し、9:00~18:00の「オフィシャルタイム」、しかも一日中デスクワークなのか、午後から取引先へ行き、「プレゼンする時間帯」にゴールを置こうかな?と決めてもOK。
とある日は、今日のゴールを「仕事終了後のアフター7」の異業種交流会にするかもしれません。


②Place(場所)
「仕事場」「レストランで」「ホテルでのパーティー会場で」
その日のメインの場所=ゴールは、予め決まっていることって、多いですよね?
それに、長時間過ごす場所だけに限らず、ファッションにおける「ゴール」の場所は自分で決めてしまっていいのです♪


③Occasion(目的)
何をするのか?でもいいし、今日のイメージワード等を決めても楽しいと思います。
例えば今日はかっこいい系でいこう!可愛い系で攻めよう♪
エレガントで上品に色っぽく魅せたい、等のイメージ・雰囲気づくりのゴール設定をするのです。


私のとある一日を例にとります。
午前:自宅で事務仕事
午後:イベントの打合せ(都心のミーティングルーム)
19:00~ 勉強会(新宿の会議室)
21:00~ 懇親会(神楽坂のフレンチレストラン)
だとします。


事務仕事を終えてから、外出用の洋服に着替えるわけですが、都心の移動が数箇所に及ぶ場合は、午後~夜の時間ずっと、実はパンツを履きたい。
⇒でも、フレンチレストランではエレガントに魅せたい。
⇒従って、ワイドパンツ+とろみブラウスにしよう。
しかもとろみブラウスは白や黒ではなく、カラーや柄ものにして華やかにしよう、と「華やかな夜」という遅め時間の方にゴールを置いてスタイリングする。


いかがでしょうか?
慣れると、考えるのが楽しくなりますよ♪